育爪はじめました

, No Comments
久々のネイルケア編 長文です



少し前にマカダムユイールを購入したきっかけになった「育爪」サロン
ラメリックの本があることを最近知りました
その名も「育爪のススメ」!

一般的な深爪矯正にあるようなジェルを使用するものではなく
cファイルでのカットと植物オイルでの保湿だけで
爪をきれいにする方法が載っている本
ネイルケアの基礎がちゃんと知りたい!ということもあり早速購入




Amazonでポチったからわからなかったけどそんなに分厚さはなく
中も図解がたくさんあったり字も大きめに書かれててすごく見やすい

なにより、 指10本全部のファイルのかけかたが解説されてる!
セルフでやる想定で書かれてるから、どの方向からファイルを当てるとか
どこを意識して削るかが分かりやすい

正直、10本全部削り方なんて同じでしょ?って思ってたけど
とりあえず書かれた通りにやってみたら
思ってた以上に綺麗に整形できてしましました...


→ right hand →


← left hand ←


親指


Before写真とっとくんだったな~
 削ってから4日くらい経った頃に撮影したから真ん中が若干伸びてるけど
ラメリックでいうところの「育爪カット」を意識した形
スクエアオフとラウンドの中間くらいらしい

こうしてみると人差し指がやっぱり一番いびつ...
生え際が深く、ささくれができやすいんです(´・ω・`)
親指・小指もイエローラインがガタガタ

個人的にイエローラインを揃えたいってのは前々からあって
キューティクルオイルで保湿するのは意識してはいたんだけど
こうしてみると、今まではストレスポイントのギリギリまでファイルをあてて
ラウンドっぽい形を保ってたんだなあと
そりゃあファイルをギリギリまで当てれば負荷がかかって生えてこなくなるわな

ファイルの仕方を意識すればだんだん生える爪も変わるので
本を見ながらじっくり頑張ります!


ファイルで形を整えたあとは保湿

ラメリックの推奨する「植物オイル」 っていうのは
そこらのキューティクルオイルにもほとんど入ってるけど
とにかく頻度を増やしてケチケチせずに、でも爪にもいいオイルが使いたい...

そこでふと思いついたのがこれ!




無印良品のオイル!
一般的なキューティクルオイルは15mlで1000~1500円前後
(もちろんモノによるけどこれくらいが一般的な相場かな?と)

一方、 無印のキャリアオイル
特にネイルケアに適しているスウィートアーモンドオイルは
50mlで税込700円!

 無印ならなくなったらすぐ買えるし
圧倒的コスパで気兼ねなく使える!

ちなみにスウィートアーモンドオイルは肌を柔らかくする効果があったり
美肌・保湿効果があるからネイルケアにぴったり!(参考サイト)

ボトルに移し替えるのも面倒なのでそのまま使うことに
以下、簡単なやりかた


キャップを開け、人差し指の腹に1~2適たらす


このくらいで片手の指5本ぶん
若干粘度があるからダレづらく扱いやすい


指と爪の間(キューティクルライン)に流し込む


数秒でオイルがキューティクルラインからストレスポイントを通過して
生え際まで流れ込んでくる


オイルをなじませるようにくるくるマッサージして終了!


この方法、数日前から会社のデスクにオイルを持ち込んで
お手洗いから戻る度に実践中

ストレスポイント付近の皮膚が角質化しやすいのが悩みだったけど
そんなに硬くなることがなくなったかも...!
皮膚が硬くなるのが防げれば爪も生えてきやすくなる?と思うし
じっくり継続していきます

0 コメント :

コメントを投稿